読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜと3回唱えて

日々のいろんなことに「なぜ」を3回唱えて考えたことを書いています。

ファイナルファンタジー15発売!Amazonにて賛否両論はなぜ

ゲーム

ついに本日(2016/11/29)発売日

ファイナルファンタジーフィフティーンっっっが出ましたね!

スクエア・エニックスよりファイナル・ファンタジー15が発売されるという素晴らしい日です。

 

FF15が待たせた10年間

当初の発売日からすでに2ヶ月延期。

この2ヶ月は品質を高めるための期間として延期発表が行われ、満を持しての発売となりました。僕もかなり待ちました。本当に待ってました。

 

今回発売のFF15は、2006年の時点で「FFヴェルサス13」という名前で開発担当ディレクター・野村さんを中心に開発スタートする発表されていました。

 

しかし流れに流れて、その名前は「FFアギト13」、「FF零式」と改題改題・・・。

 

2013年にやっと、「FF15として改めて発表。

同時に開発ディレクターも野村さんから、田畑さんへ。

 

この時に「野村氏に戻せ」という署名活動があったりと、開発環境は一層追い込まれていったことでしょう。

でも、それだけ愛されているということですね、ファイナルファンタジーは。

 

そして、体験版を配信開始。

これは僕もPS4でやりましたが、よく出来ていました。

「体験版(タダで)でここまで遊ばせてくれるのか!!」と関心したものです。

体験版にも関わらず、ソフトのアップデートがあったりと力の入れようがわかります。

PS4をネットに繋いでいる方は、PSストアから体験版ダウンロードをして、是非一度プレイを。おすすめです。

 

しかしその体験版に関しても、ネットでは賛否両論。

でも、それだけ愛されているということですね、ファイナルファンタジーは。(2度目)

 

そして今日正式に発売となりました。

2006年の発表から10年という長い年月を待ち続けていたファンも少なくはないでしょう。

 

では、なぜ賛否両論なのか?

1.解説書に誤表記

なんと解説書に誤表記があるそうで、ネットでは大炎上となっています。

「10年かけて、これかよ」という意見ばかり。

それもコントローラーの操作系の部分でして・・・。

 

マリオでいう「Aでジャンプ、Bでダッシュ」というアクションがめちゃくちゃだそうです。

誤表記と言うか、別ゲーのものという位違ってます。

画像が貼れないのが残念です。

 

今のコントローラーには10個を超えるボタンがあるため、これを探す所から始めなければいけないという。まぁ、チュートリアルはあると思いますが・・・。

 

誰も気づかなかったのか・・・。 印刷後だったから無視したのかな。

うーん

 

2.パッケージだけだと他のキャラ操作が出来ない

今回、主人公と共に冒険する仲間が3名いるのですが、製品版を購入するだけでは出来ないそうです。事前のPVでは出来ていたのですが。

DLCダウンロードコンテンツ)での別売りということで、残念がっている人は多いですね。

 

クールな主人公

ガタイの良い筋肉質キャラ

料理の出来る王子様キャラ

やんちゃなおバカキャラ

 

こ、これは・・・腐女子のニーズを叶えてくれる幅広いラインナップです(笑)

これはまさにAKB商法です。

 

推しメンでプレイするのが楽しそうだったのですが・・・。

 

なお、その価格は2700円也~。

主人公以外のその他のキャラにも魅力があるため、推しメンがいる人はこのDLCを買う羽目に。

そうなると、諭吉さん一人の力では足らなくなります。

 

ソシャゲでの課金と比べて、据え置き型のパッケージ商品には追加でお金をかけるということにはまだまだハードルが高いですね。

僕もこのDLCに2700円は高いなと感じていますが、こういうことにお金を使わなくなると、日本のゲーム業界縮小に繋がるのかな・・・。

 

この際、他のキャラを動かせるDLC同梱パッケージを作っておけば、文句はなかったかもですね。

 

 

3.メインストーリーが短いのに、整合性が取れない

プレイステーションにプラットフォームを移して以降、(人気キャラのクラウドが出て来るFF7以降)ダントツで短いようです。

前作のFF13の半分とも言われているようで、10年待たせたのにという感じでしょうか。

 

「3年間の遠距離恋愛していて、やっと会えたのに30分でさよなら」的な寂しさ。

 

他には・・・

ヒロインの描写が非常に少なく、感情移入がしずらい。

冒頭の部分のストーリーをざっくりカットしてしまったため、前後の繋がりがわからなくなっている。などなど

 

うーん、期待の大きさとストーリーの重厚感は比例しないのか・・・。

いやむしろ、期待が大きすぎたのか。

 

それでも僕は買う!だってその先を見たいから

確かに色々賛否はあるでしょう。

でも、賛否を書いている人のバックグラウンドは分かりませんよね。

 

 

ファイナルファンタジーをずっとやっている人

ドラゴンクエストが好きな人

ゲームをハードにやる人

ゲームは週末だけの人

シミュレーションゲームが好きな人

ゲームセンターに行くのが好きな人

行列に並んで買った人

そもそも、買ってもいない人

 

 

こうなると感じ方は違うのは当たり前。

ゲームはやっぱり買ってやるしかないんですよね。

 

スクエア・エニックスさんがしっかりとした体験版をPSストアに置いてくれてるのは正々堂々としてるなと思います。

 

だからまず体験版をやりましょう!

そしてその先を一緒にみようではありませんか!

 

そうは言いつつ、Amzonが賛否で炎上しているのは気になります。

ドキドキ。

 

でも、それだけ愛されているということですね、ファイナルファンタジーは。(3回目)

  

製作者の思いはかなり熱い!!

昨日(2016/11/28)はYoutube liveで発売前夜祭公式コミュニティ番組が放送されており、かなり盛り上がっていました。

youtube内のFF15の公式チャンネルに動画がありましたので、まだ見ていない方は是非見てみて下さい。

 

開発担当ディレクターの田畑さんや主人公ノクティスの声優である鈴木達央さんも出演して、開発の裏側を語られていました。

 

僕が感動したのは番組の中で主人公・ノクティスが番組を見ている視聴者にむけて語った言葉でした。

 

「今日この日をみんなと迎えられて本当によかった。みんなの応援があったからここまでこれた。今までありがとう。そして明日からもよろしく。」

 

FF15を待っている方々にはぐっと、来るものがあるのではないでしょうか。

この動画を一度見ると、またゲームが一段と楽しめるはず。

 

まとめ

でも、それだけ愛されているということですね、ファイナルファンタジーは。(4回目)